今話題沸騰中?!子宝祈願の全国パワースポットはこんなに!

04/27/15
archive

あなたは子宝祈願のパワースポットをご存知ですか?聞いた事はあるかもしれませんね。最後の神頼み、ではありませんが、気分転換も兼ねて旅行をするついでにでも全国各地にあるパワースポットへ赴いてみるのも楽しいかもしれません!

インターネットやクチコミ、雑誌などでよく紹介されている知名度のあるとされる神社を幾つか紹介しますのでご覧下さい。また、これだけでなく全国各地にはたくさん地域に縁のある神社もありますので、訪れてみてはいかがでしょうか。

・東京水天宮

東京都内、日本橋浜にある神社で、安産祈願だけでなく子授け祈願にもご利益があります。江戸時代から「水天宮」として安産の願いを聞き入れてくれた神様だと信仰を集めて来ました。

水天宮と呼ばれる謂れは、同じく江戸時代で藩主である八代頼高公に大名火消を仰せつかっていた事からだと言われていますね。他に類を見ない火の見櫓があった事で知られています。

実際、ここを訪れて子供を授かった人もたくさんで、一度は聞いた事のある名高い神社と言えます。犬の描かれた絵馬を奉納出来たり、子宝祈願のお守りも購入出来ます!出産へ向けて、御子守帯の授与も受けられますのでオススメです!

・日枝神社

こちらも永田町にある都内で水天宮と並んで知名度の高い神社です!安産祈願、子授け祈願だけでなく、縁結びの神様としてもご利益がありますよ。こちらの神社では、祀っている神様の使いとして、猿の神様を祀っています。

風土記に記されている玉依姫様が丹塗の矢を持ち帰り枕元に置いて眠ったところ、子供を授かった事から来ているようです。江戸時代からも有名な神社だったようですね。都内ですが、とても静かな雰囲気で参拝出来ます。

神社内には猿の夫婦の像などもありますので注意してみてみてはいかがでしょうか?

・御胎内神社

こちらは静岡県御殿場市にある神社になります。御胎内温泉としても有名なところで、近年では特にカップル達にも人気のようなのでご紹介します!

何故人気かと言うと、富士山の噴火によって作られた洞窟がありますが、そこへ入れるんです。一周すると68.1mで、洞窟内は産道を表しているとされています。懐中電灯がないと足元が暗く危険なので持参した方が良いでしょう。

洞窟だけでなく、安産夫婦岩や御胎内神社もあり、子供が欲しい夫婦や安産祈願にと訪れる夫婦が年中多いようです。それだけでなく、季節ごとに桜、つつじ、新緑、紅葉も楽しめるので見所がたくさんあります!

・菅原大神

こちらは千葉県銚子市にある神社です。こちらも有名なんです!奉納されている社内の石90個を全て抱くと子供を授かれると言ういわれがあります。春、秋の例祭に抱けるので、このお祭りの時は参拝客がたくさん全国から訪れます。

2月25日と11月25日なので要チェックです。また、それ以外の日でも静かな雰囲気で参拝に適していると言えます。例祭の日ではなくても授かったと言う実例も多いと言われていますので是非、行ってみてはいかがでしょうか。

さて、ここまで子授け祈願で有名な4つの神社を紹介しました。関東圏に集中してしまいましたが、全国にももっとたくさん子授け祈願の神社はあります。探してみてこの機会に制覇するなど、楽しんでみるのも良いかもしれませんね!